2020年 メッセージ

ポジディブさんで引き寄せよう 7月16日

どうしてでしょう
世界にはネガティブな言葉が溢れていますね
頭では良くないと感じながら…

さて、あなたは日常的にネガディブな思想、言葉に縛られていませんか?
気持ちは痛いほど分かります

職場環境だったり、家庭問題だったり、流行のコロナだったり…
不満要素は募るばかりです

ある種不安が出るのは当然で、正常なことなのかもしれませんね
生活レベルを保って向上していきたいと考えるのが普通かもしれません

僕自身、今より昔の方がネガティブの塊だったので、痛いほど気持ちが分かります!
でもネガティブって必要では無いものだと気づきました
むしろ無駄なもので、せっかく書いた絵に泥をまぶしているようなもの
見ている人も気分が悪いので人が離れていきますし、自分も好きになれず自信は枯れていくばかり

必要なのは反省で、似ているようで全然違うものですね

例えば逆上がりができなかったとして、ネガティブさん・ノーマルさん・ポジディブさんで考えてみたいと思います

ネガティブさんは
「ああまたダメだった。どうせ自分にはできないからもう練習するのは辞めよう」
と考え

ノーマルさんは
「今回もダメか。どうやればいいんだろう?」

ポジディブさんは
「今回はダメだった。得意な人はこうしてるのか!次はできそうな気がする」

極端な例えですが、"自身の成長を閉ざしてしまう"のと"反省し改善点から希望を持つ"両者では、どちらが早く成功するかは一目瞭然ですよね!

人間ですから常に全開で前向きにいるのは無理ですが、できる限りポジティブに変えていこうという努力は出来ると思います

僕も最近は"無理やりにでも"ポジティブに楽観的に考えるようにしています

もうひとつのメリットとして普段ポジティブで保とうとしていると、いざ嫌なことがあった時にネガティブさんまで落ちずにノーマルさん程度で堪えることことができるようになれます

人間の適応能力には驚かされますね♪

ネガティブが少なくなると、自分に落胆することが少なくなります
そうすると自信というものに繋がって、よりポジティブをキープしやすくなってきます

魔法の合言葉は「まあいっか、次は大丈夫」

ぜひ習慣にしてみてください😉

-2020年, メッセージ

© 2020 HAYATO PROJECT